出会い系サイト・アプリでプロフィールを設定したら、
忘れてはいけないのがプロフィール写真の設定です。

プロフィールの写真にどんな写真を使うか、
選ぶ際に気をつけたいポイントがいくつかあります。
今回は数々の出会い系サイト・アプリを使ってみて、
実際に体験して思ったことも含めてまとめてみたいと思います。

プロフィールの書き方については
「出会い系おすすめプロフの書き方(例文付き)」で解説していますので、
こちらをご参考ください。

プロフィール写真を設定すべき理由

まず初めに、何故プロフィール写真を設定した方が良いかを解説したいと思います。

これはプロフィールの書き方でも解説したこととも重複しますが、
「相手が見てどう思うか」が大切だと思います。


参考事例:ハッピーメール

あなたならどの女性のプロフィールが見たいですか?
1番初めに見たい女性から順位をつけるなら、どの女の子から見ますか?
(個人の顔にはぼかしをかけているので選びにくい部分もありますがw)

顔の好みや性格、趣味など、見ているあなたの好みのタイプ、理想の女性像によって、
一番最初に選ぶ順位はもちろん違うと思いますが、
最後に選ぶ女性は共通しているのではないでしょうか。
ほとんどの方は上から4番目の女性最後に選ぶと思います。

何故なら、顔写真もないプロフィールも書いていない女の子の情報を見ても
どこに興味を持って良いかわからないからです。
もちろん、先程も言ったように人それぞれ好きな女性のタイプが違うので、
年齢が近ければいい、ロリ顔であればいい、ギャル系であればいい、巨乳であればいいなど、
外せないタイプが合致していれば他は気にしないというのであれば別かもしれません。
それでも1番目に選ばないとは思いますし、
どんな顔でどんな性格かも一切わからない人といきなりセフレになりたいとは思わないはずです。

セフレに限ったことではありませんが、正体が何もわからないような女性には
いくらこちらが出会いを求めていてもアプローチし辛いですよね。
それは女性側から男性を見た時も同じです。
プロフィールも顔写真も設定していない男性に興味を持たないはずです。
それでもメールを送ってくる女性も中にはいますが、その場合はほぼ業者だと思っていいと思います。

プロフィール写真を設定した方が良い理由は他にもあります。

ポイント1:顔が見えると安心感が出る

写真があるだけで相手からの「安心感」が得られます。

例えば、プロフィールの内容を見て、凄く考え方や性格、
趣味が合いそうな女性がいたとします。
でもその女性が写真を設定していなかった場合、
顔がわからないので想像していた女性像とはかけ離れている可能性があります。
メールを送るのにも男性からはポイントがかかりますので、少し躊躇しますよね。

もちろん、仲良くなってから写真をくれる女性もたくさんいますし、
興味があるならメールを送ってみるべきだと思います。
逆に写真を設定している女性で興味のあるプロフィール内容でも、
顔がタイプではないから送らないということもありますよねw
ただどちらもアプローチするかしないかの判断基準として、
プロフィール写真があるかが密接に関わってきます。
設定していない女性よりもしている女性の方が、
実際にメールを送りたいかは別にして「安心感」があると思います。

ポイント2:目を引かせてプロフィールを見てもらう

もう一つ、設定した方が良い理由は「目を引くかどうか」です。
先程の画像をもう一度見てみます。


参考事例:ハッピーメール

パッと見た時に写真に目が行くはずです。
写真を設定していないと初期設定の画像になるので、
設定していない人は全員同じ画像になります。
これは、オセロで白い石の盤面で埋め尽くされた中に、
黒い石が数枚あればそちらに目がいくのと同じ原理です。(白黒逆でも同様)

つまり、同じものが複数ある中で別のものがあるというのは、目立って見えます。
同じ顔写真の人は、基本的には一人もいないはずなので、
設定しているだけで設定していない同じ画像の人達より目立って見えるはずです。
(どこかで拾って来た別人の画像を使用しているなどの場合は別ですがw)
ですので、プロフィール写真のない人はそれだけで少し損をしているように思います。

自分の顔に自信がない、顔バレ身バレが心配という方もいらっしゃると思います。
個人的には、例えば顔から下、後ろ姿の写真や似ているアニメキャラなどにでも設定している方が、
何も設定していないよりは目立つので、設定することをおすすめします。
その分女性からの印象は良くなるので、
アプローチを受ける数こちらからのアプローチが成功する確率が上がります。
但し、その場合はプロフィールに「顔は仲良くなってから」などの一文をつけ加え、
プロフィール自体も充実させておくようにしましょう。

ポイント3:写真を設定していない女性は狙い目?説

反対に、プロフィール写真を設定していない女性もたくさんいます。
こちらも顔に自信がない、顔バレ身バレ対策で設定していない女性もいますが、
試しに登録だけした、登録して間もない為に設定していない、などということもあります。
逆にそういう女性はまだ誰からもアプローチをされていない可能性があり、
ある意味で狙い目かもしれません。

但し、プロフィールの内容もしっかりと書いてある女性限定です。
プロフィールの内容も写真もない場合は、メールを送るのも避けるべきかなと思います。
逆の立場からすると「プロフィールに紹介文も写真も何も載せていないのに、
この人は私のどこに興味を持っているんだ」「業者なのかな?」
と、
不信に思ってしまいますよね。
実はセフレ目的の美人でエロいJDだったということもありえるので、
一概には言えませんがポイントを消費してまで送るので、リスクはあるかと思います。

ただやはり、やりとりを出来るようになった時は、
出来るだけ事前に写真をもらうことをおすすめします。
いざ、会うことになった時にイメージと全然違う人が来たら嫌ですもんね。
僕も実際に写真と全然違う人が来た体験を何度もしているので・・w

必ず写真の設定をすることをおすすめします!

今回は、プロフィールに写真を設定した方が良い理由をご紹介しました。
では、どのような写真を撮ればいいのか。
相手の写真をもらいたい場合、お互いに交換ということもあるので、
渡せるようにも用意しておきたいところです。
僕の体験談を基にセフレを作る為のおすすめ写真設定を攻略していきたいと思います。

次回の記事でご紹介していきますので、
大事なポイントを押さえてセフレ作りの参考にして頂ければと思います。

続きの記事を更新しました。
「【攻略】出会い系のプロフィール写真の設定②」

おすすめの出会い系サイトは、「PCMAX」(18禁)「ハッピーメール」「YYC」