前回、出会い系サイト・アプリでプロフィール写真を設定した方が良い理由と
気をつけたいことについて解説しました。

写真の設定にお悩みの方は、良ければ一度読んでみてください。
「【攻略】出会い系おすすめプロフィール写真①」

今回は実際にどのような写真を撮ればいいのか、
僕の体験談を基にセフレを作る為のおすすめ写真設定を攻略していきたいと思います。

プロフィール自体の書き方については
「出会い系おすすめプロフの書き方(例文付き)」で解説していますので、
こちらをご参考ください。

セフレにダメ出しされた体験談w

初めに、どのような写真が好まれるのか。
よく見かける写真の種類はたくさんあります。
スマホに入っている今までに撮った写真から自分が映っている写真を選んだり、
内側カメラで自撮りしてみたり、鏡に映る自分を撮ってみたり、
かっこつけてポーズをつけて撮ってみたり。

男性側の写真を見る限りイケてない、適当に撮った写真を使っている人がたくさんいます。
因みに「適当」というのは、こだわっていないという意味で使いました。
偉そうに言っていますが、僕も最初はそうでしたし、失敗もしました。
一番最初に設定した写真は、自宅で何も考えずマスクをした状態で無愛想な表情をして
正面からの顔を内側カメラで撮影した写真でした。

そんなブサイクな写真に設定したまま、出会い系サイトをしていたある時、
仲良くなった同い年のSッ気女性からLINEで写真についてダメ出しされましたw

この後、この女性とはセフレ関係になりましたw

それはさておきw
セフレから送られてきた参考写真と同じポーズで撮らされ、
次に会った時に撮り方を指南してくれるという話になりました。

後日、ホテルで女性の好みそうな写真や自撮り方法を教えてもらいましたが、
中でも一番心に響いた言葉があります。
「シンジ君はイケメンじゃないんだから愛嬌で勝負だよ」
(直球で喋るよなこのセフレ・・w)
まぁイケメンじゃないことは自覚しているので別に今更イラッともしませんがw
むしろ、愛嬌とか優しさとか見えない部分も写真で出せるんだ!
ということに気づかされました。

セフレに学ぶ「写真から受ける印象と撮り方のアドバイス」w

プロフィールを見なくても写真を見ただけで性格まで伝わるということは、
写真を見て、実際にプロフィールを見るかを判断する人もいるということです。
ではどんな写真がどのように伝わるのか。
ほんの一例ですが、教えてもらった例をあげておきます。

おちゃめな写真愛嬌、子供心
笑顔、微笑んでる写真優しそう、人柄が良い
かっこつけた写真イケメン、自分をイケてると思っている
顔のドアップぽっちゃり、自分をイケてると思っている
無表情真面目そう、無愛想、無口そう
変顔おちゃめそう、チャラそう
女装お姉系、乙女系、ガチの女装趣味、美意識高そうw

もちろん見た人によって捉え方は違うので、
同じ写真でも良い印象を持つ人もいれば悪い印象を持つ人もいます。
例えば、無表情でも真面目そうと捉える人もいれば無愛想と捉える人もいますよね。
特に変顔は度合いによって変わってくるので、
下をペロっと出してるくらいならおちゃめと捉えるかもしれないですし、
がっつり変な顔をしていればチャラそうと捉える人もいるかもしれません。

僕がセフレに実際にアドバイスを貰ったのは、組み合わせる方法です。
例えば、愛嬌があって人柄の良さも出したければ、「動物と笑顔で撮る」です。
幸い僕は実家で猫を飼っていたので、その話しをセフレにすると
「猫と笑顔で遊んでる感じの写真を撮って来い!」
とのご命令が下りましたw
言われた通りに数枚撮って見てもらったところ、無事にOKをもらいましたw
動物を飼っている人はこの作戦を是非使ってみてくださいw


※画像はイメージです

後はやっぱり笑顔の方が「優しそう」という印象を受けるようです。
だからマスクなんてもってのほかでしたw
顔がイケメンなら問題ないですが、自信のない方はマスクをつけたり手で覆ったり、
写真を加工して隠したりするよりは、少し離れて顔はハッキリ見えなくてもいいから、
笑っている雰囲気がわかる写真の方が好印象だそうです。
まぁこれも僕のセフレの感覚なので、女性全てがそうだとは限らないですがw

複数の出会い系サイトやアプリを使う場合は違う写真を!

僕は出会い系サイトやアプリを幾つか利用していますが、どれも違う写真を使っています。
何故なら、同じように複数の出会い系サイトやアプリに登録している女性がいた場合、
一つの写真でアウトなら全てアウトになるからです。
でも全て違う写真を使っていたら、どれかには興味を持ってもらえる可能性があります。

実際に、出会い系サイトやアプリによって違う写真を使ってみて、
どれが反応が良いかを試してみました。
あくまで僕の場合ですが、セフレにOKをもらった猫との写真の他に、
反応が良く感じたものがあるので、似たような構図の写真を探してきました。
自己分析もしてみましたのでご参考にしてみてください。

●大きな食べ物にかぶりつくw
一つ目は、大きなパンにかぶりついているような写真を撮りました。
撮って見て気づいたのですが、自然に口元を隠せるという効果もありますw
何かを食べている風景は、「食べるのが好き」という印象を与えられるので、
「美味しい料理のお店に連れて行ってくれるかもしれない」
と、女性が勝手に妄想して好印象思ってもらえるかもしれません。

実際に、「私、美味しいものを食べるのが好きなので、
美味しそうに食べている写真を見て気になりました♡(笑)」
と、
メールをくれた女性も数人いましたw

但し、ぽっちゃり体型の方は「ただの食いしん坊」に見えてしまう可能性もあるので、
撮影してみて客観的に見て判断してくださいw
良い感じの参考イメージがなかったので子供ですが雰囲気の参考に。
子供だから可愛く見えるというのもあるかもしれませんがw


※画像はイメージです

●何かに取り組んでいる横顔
僕が実際に使っていた写真は取り組んでいる写真ではなく、
少し下を向いてスマホで楽しそうにゲームをしている時の横顔でしたが、
こちらも悪くない反応だったと思います。
正面ではないため、イケメンではないのもバレにくいですし、
かと言って顔の雰囲気も伝えられるという作戦ですw

集中している感じで本を読んでいれば「知的で真面目そう」な印象、
パソコンに向かっているなら「仕事熱心」な印象、
笑顔で何かをしていれば「楽しんでいる雰囲気」の印象が出て人柄も伝えられますし、
体験した感じでは何かに取り組んでいる姿というのは女性受けが良いように思います。
参考イメージは女性ですが、こちらも雰囲気の参考までに。


※画像はイメージです

また、趣味をお持ちの方はその趣味をしている風景を撮るのもおすすめです。
例えば、ギターなど「楽器を弾いてる写真」であれば「音楽が好き」「楽器が弾ける」
サッカーなど「スポーツをしている写真」なら「スポーツマン」という印象を与えられます。
趣味の合う人を探している女性はたくさんいますし、会話のネタにもなるので、
何か趣味をお持ちの方にはおすすめです。

誰かに撮ってもらった写真でベストショットを探す!

写真の撮り方や参考例でイメージは掴んでいただけたと思いますが、
最後に大事なポイントとして、出来れば誰かに撮ってもらうことをおすすめします。
過去に撮っていた写真にしろ、新たに撮る写真にしろ、
日常の一コマ何気ない写真の方が、わざとらしさや作られた感じがなく、
その人の人柄も表れやすいので、好印象な写真が撮れると思います。

複数の出会い系サイトを使っている方は、
僕のように色々と試して反応を見てみるといいかもしれません。
同じ構図や背景でも人によって写真の雰囲気に違いが出るので、
恐らく僕と似たような構図でもうまくいかないこともあると思います。
まずはどういう印象を与えたいかを自己分析し、
その印象が出るような自分のベストショットを探してみてください。

前回と今回は、プロフィール写真の設定について書きましたが、
今度は実践編として、出会い系で使えるプロフィール写真の加工の仕方などについて
解説していきたいと思います。

おすすめの出会い系サイトは、「PCMAX」(18禁)「ハッピーメール」「YYC」